7/9の学習記録

7/9の学習記録

 

娘  Z会7月号(国算理社 各第2回まで)

  算数の速さに関する問題は得意なようだ。割合で苦戦したので苦戦するかと思って

いたが、存外問題なさそうで安心した。ただし、時間の計算が出来ていない。7.5時間を7時間50分と答えられたのには脱力した。

  理科社会は問題なし。漢字を忘れていることがあるのが国語で気になる点。

 

息子  Z会7月号(算理社 各第2回のみ 国語は第2回まで)

  算数理科社会は問題なし。国語の文章題が少しまとめることが苦手な様子が見える。

つれづれなるまゝに

親経由で誘われたお泊まり会が、娘にはかなりの負担を強いている。

もう放っておいてほしいと親経由で伝えることは簡単だけど、それをして良い結果が生まれるとは思えない。

追い込まれている娘に、更に早く返事をするように追い込まなければいけないのは、つらいものがある。

それでも、向こうは予定を立てられずに娘の返事を待っている状況なのだから、追い込まなければいけない。

娘に伝えたのは、

・返事をせずに待たせているだけでは、行きたくて悩んでいるのか、行くたくなくて悩んでいるのかは、相手は分からないこと。

・ただ、闇雲に待たせることは迷惑をかけることなので、なんらかの返事は必要なこと

 (先に日にちを決めて、そのあと参加出来るか考えたい or いつまでに返事が必要 なのか確認する etc)

・自分の頭で考えているだけでは答えはでない。それでも答えは出さなくてはいけないのだから、期限を決めるなり誰かに相談するなり、なにかの行動は必要。

以上、3点。

 

つらいなぁ。

 

 

7/2の学習記録

7月2日の学習記録

 

娘は体調不良につき、二人とも少なめの勉強量。

 

娘  Z会6月号添削問題(英語をのぞく4教科)

   理科と社会はテキストを見ながら解いている。きちんと定着していない。

   算数の割合の問題が本当に苦手な様子。いい問題をさがさないと。

 

息子 Z会7月号(算数理科社会 それぞれ第1回)

   特に問題なし

6/18の学習記録

6/18 学習記録

 

娘 Z会(国語 第1回〜第2回・算数 第3回・理科社会 第2回)

 

息子 Z会(国語 第4回〜第5回・算数 第5回〜第6回)

 

息子のエブリスタディは終了。あとは漢字トレーニングブックと添削問題。

娘はもう少し頑張らないと。

 

今日は初めて2人で100ます計算をしてみた。

タイムは二人とも3分30秒以上。

今週1週間トレーニングをシて、来週またやってみようと思う。

時間が欲しい

娘と息子のテスト結果をもらってきた。

やらせたいこと、教えたいことがたくさんあるのに、時間が足りない。

 

娘は四字熟語や慣用句が弱い。計算も遅い。

社会はメモリーツリーを作っていけば覚えるのが楽ではないかと思う。

漢字も知らないわけではないが、練習不足だから、あの子が安心するまで習得させてあげたい。

息子は計算を鍛えたい。一行問題など、少し難易度の高い問題に取り組んで、解ける楽しさを教えたい。

 

あぁ、時間が足りない…。

つれづれなるまゝに

子どもたちをどう育てたいのかをいつも考える。

どういう大人になって欲しいのか。

どういう風に生きてほしいのか。

そして、それは親による洗脳とはならないか。

 

普通でいいとよく聞く。

普通とはなんだろう、と思う。普通の定義はないと思う。

 

望むのは、振り返って時に後悔のない人生。

取捨選択する中で、完全に後悔なく生きることは難しいと思うが、選んだ結果に自信と責任を持って生きてほしいと思う。

 

人が人を育てるのは難しい。

こちらは後悔ばかりの子育てではある。

 

 

一つ一つを悩みながら、正しいか考えながら、進んでいくしかないのだろうなぁ。

6/11 学習記録

6/11の学習記録

 

娘  Z会 英語5月号 第4回〜最後&添削問題

      Z会6月号 算数 第1回と第2回

     先週の全国小学生統一テストの復習 算数

 

息子 Z会6月号 算数第3回と第4回

                        国語第2回と第3回

                         社会 理科ともに第3回

        全国小学生統一テストの復習 算数国語

 

2人とも全国小学生統一テストには苦戦している。落ち着いてやればいいできる問題も多いが、見たことのない問題も多く、見たことのない問題は解き方のヒントすらつかめていない。

 

計算のスピードや工夫がたらない。

 

難しい問題に取り組んでいて、頑張ろうという姿勢は素晴らしい✨✨